【経団連】 生活サービス委員会ユニバーサル社会部会にて講演を実施

経団連 生活サービス委員会ユニバーサル社会部会が開催され、当機構の岡村正昭CEO ならびにLIXILの星野亨マーケティングストラテジー統括部長が 、ユニバーサル社会実現に向けて取り組むべき事項等について講演を実施しました。

【開催概要】

経団連 生活サービス委員会ユニバーサル社会部会
「ユニバーサル社会の創り方‒経済界と企業が具体的にできること!」

  • 2018年12月20日(木)
  • 講演者:岡村 正昭

【講演内容】

タイトル「ユニバーサル社会の実現に向けた経済界の貢献について聞く」

  • 実利用者研究機構が考えるユニバーサル社会のあり方
  • 経済界としてUDを推進する上で、社会貢献にとどまらない、経済効果の観点をいかに導入していくべきか?
  • ユニバーサル社会の実現にあたって、経済界として今後取り組むべき課題

【関連記事】

週刊 経団連タイムス(2019年1月31日掲載)
http://www.keidanren.or.jp/journal/times/2019/0131_08.html

経団連タイムス2019年1月31日掲載
【経団連】  生活サービス委員会ユニバーサル社会部会にて講演を実施

企業向けUDC講座・集団研修・講演の事例で検索する