感染症対策の取り組みとご協力

当機構では、対象講座・研修・セミナーは感染予防対策を徹底し、参加者の皆さまが安心してご受講いただけるよう、また講師・スタッフの安全についても配慮をし実施いたします。

研修会場での対策

  • 講師・スタッフは、日常における体調管理に努め、うがい、手洗い、マスク着用等の感染予防を励行しております。
  • 感染予防のため、講師・スタッフがマスク着用の上対応させていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • 消毒液を用意し、感染予防に努めてまいります。
  • 会場は、消毒液を使用した清掃を行い、研修直前までの換気を行っております。
  • 会場は、休憩時間に換気を行いますので、温度調整できる衣服をご準備ください。
  • ソーシャルディスタンスを確保するため、定員を減らし、座席の間隔を開けます。

ご受講いただく皆さまへのお願い

  • 受講当日の体調をご確認の上、お越しいただきますようお願いいたします。
  • 受講1週間前までに発熱などがあった際は、念のため、翌月以降の研修に日程の変更をお願いいたします。
  • 受講時には、うがい、手洗い、マスク着用、備え付けの消毒液による手指の消毒のご協力をお願いいたします。
  • 受講当日に体調の変化を感じられた場合は、無理をなさらずに早めにお申し出ください。(日程変更を調整を行います。)
  • 状況によって急遽、講習会中止の判断をさせていただく場合がございます。
  • 当日、検温を行います。

このような状況下でも、引き続き、皆さまの学びの機会をとめないための工夫を模索してまいります!